スポンサードリンク

初心者が副業でブログを始める時の3つの手順と方針とは

初心者が副業でブログを始める時の3つの手順と方針とは

初心者が副業でブログを始める時の3つの手順と方針とは

こんにちは!

マサルです。

今回はブログを使って副業を考えたときにどのように始めたらいいのか?

また、ブログを始めるうえで絶対に外してはいけない3つの方針って何なのか?という事を詳しくお話ししていきたいと思いますので最後までお付き合いいただけたら幸いです。

初心者が副業でブログを始める時の3つの手順

まず、副業でブログアフィリエイトをする時の手順をお話ししていきたいと思いますが、ざっくりと分けて3つのイメージをしてほしいと思います。

1.ブログの立ち上げ!(おすすめはWordpress)

2.記事を書く(毎日1記事を目標に)

3.googleアドセンスなどの広告を貼り付ける

ブログの立ち上げについて

ブログの立ち上げについてですがお勧めしたいのはWordpressと言うものなのですが人によってははてなブログが良いという人もいます。

正直どちらでもいいと思うんですが私から言わせていただきますとWordpressブログを選んでいた方がブログのリスクが減るとか、広告の自由度が高いとか、ブログ自体のカスタマイズ性が高いというのがあるので将来的なことを考えればWordpressを選んでおいた方が良いのかなと思います。

記事を書く

記事を書くという事なんですが、目安としては毎日1記事以上を目標に記事を書くようにしてください。

ただし、本業の都合もありますので正直毎日1記事書いてられないという人もいると思いますが、文字数とかそういう制限を全て取っ払って最初のうちはブログの記事を書いていくという事を習慣づけしていく、と言うようなイメージでやっていくとやりやすいと思います。

実際に記事を書いていくうえで色んな文字数とか気ワードとか内部対策とか他にもSEOの色んな細かなテクニックとかあるんですがそういう事を言い出したら切りがなく副業で記事を書くのがどんどん難しくなってきますので、最初のうちは記事を書くという事に神経を集中させて習慣づけるという意味で毎日1記事ずつ書いていくという事で良いかと思います。

記事を毎日書いていって大体10~20記事ぐらいまで書き溜めれるようになったらgoogleアドセンスなどの広告を貼り付けるようにしましょう!

googleアドセンスなどの広告を貼り付ける

ここで、10~20記事くらいブログ記事が書けたらgoogleアドセンスなどを貼り付けるようにしてください。

ここまでの情報についてなんですが、YouTubeやブログなどで検索するとこの辺の情報はたくさんありますのでまず、細かい事を気にせずここまでやるんだ!という気持ちでやってみてください!

淡々とこなしていけばすぐできると思いますので頑張ってやってみましょう!

ここまで自力で出来ないと初心者の方は副業でブログアフィリエイトは厳しいのかなと思います。

ですが、その頑張りがあなたのスキルになっていきますので税頑張ってみてください!

ブログテーマを決めるときのヒント

肝心のブログのテーマってどうやって決めたらいいんですか?という事なんですがこれも色々な考え方があります。

仮に初心者さんが副業でブログをやるという場合ヒントになるのが3つくらいあります。

それは・・・

1.書きたいことは何なのか?

2.誰に読んでもらいたいのか?

3.ブログ記事を読んだ人が成長・共感できるテーマ

この3つのヒントの場合も先ほどと一緒なんですがここで『ウーン』と悩んでいては先に進むことが出来ませんので、最初のうちは記事を書きながら軌道修正や微調整をしていく方が良いんではないかと思います。

そういうところがブログアフィリエイトの楽しいところがと思いますのでこの辺りは気軽にやっていただけたらなと思います。

例えると自分の普段の日常がどういったところに重きを置いているのかなと言うのを振り返りながら記事に起こしていくと自分が書きたい記事のテーマとかここのテーマは書きやすいなと、そういったところが見えてくると思います。

最初のうちは探り探りで良いと思いますので色々と書くようにしてみてください。

記事を書く時の方針!

それでは、記事を書く時の方針についてなんですが、これもさっきのお話しと重なるところがあるんですがまずは・・・

1.自分の趣味や得意なことを書く

2.訪問者が求めていることを書く

3.読んでほしい人に向けて書く

自分の趣味や得意なことを書く

例えば自分だったらアフィリエイトやWEB集客という事を中心にブログに書いていますが、こういった形で自分が得意としていることをテーマにおいていくと記事もどんどん書きやすくなっていくかと思います。

訪問者が求めていることを書く

訪問者が求めているものをブログに書くと言うところも方針としてかなり有効になってきます。

例えばアフィリエイトだったら、どうすれば稼げるんですか?とかどうすれば上位表示が出来るんですか?そういったいろんなことを知りたいんだろうなというところがありますので、そういったところのどういったところを教えていったら喜んでもらえるかな・・・

と言ったところを意識しながら書いていくと記事を書く時の方針としてはやりやすいかなと思います。

読んでほしい人に向けて書く

読んでほしい人に向けて書くという事も重要な視点の一つかなと思います。

例えばアフィリエイトと言っても、100万円・200万円・300万円ともっと上を目指して稼いでいこうという人に向けて書きたいのか?そうじゃなくて副業でアフィリエイトをしたいんだという人に向けて書くのかと言う事でその同じジャンルとか同じジャンルにおいてもどういう人に読んでほしいのか?という事で趣も変わってくると思います。

こういったところも詰めて考えていくと、記事を書くときのエッヂが立つという訳ではないんですが一つの書き方とかオリジナリティにつながってくる部分になると思いますので、この今紹介した3つの方針を意識して書いてみてくださいね!

記事が書けないと悩んだ時

記事が書けない!と悩んだ時なんですがどれから書いていいかわからない・・・

そんな時は、語りたいところから書いていくという事でいいと思いますし、いきなり『これ書きたいんだ!』と思ったときはそれからいきなり書いていって、そういえばこういうところ補足してたなとか、そういうところも見つかっていくと思います。

もし悩んだときは書きたいことから書いていくという事で良いと思います。

ブログは後からでも記事を修正することが出来ますのでそういうところも楽しいところの一つじゃないのかなと思います。

語れるものが何もない時

もし、今の段階で語りたいこともなければ、語れる事もないという時はどうしたらいいの?

という事なんですが、もし、万が一そういう風な傾向があるときは・・・

自分の課題・問題に徹底的に取り組む!

例えば、上司がうっとうしいならなぜうっとうしいのか?という事を徹底的に考えてどうすれば解決できるのか?と言うような感じで、その問題について必死に取り組んでいってその結果どうなったのかという事を記事に書いていく。

というような感じです。

この言葉は誰が言ったのかちょっと度忘れしちゃいましたが・・・

30日間本気で何かに取り組めば、絶対に何かが変わる!

これは本当にその通りだなと思っていて、何か自分の中で1個だけ今月はこれに取り組もうと思ってそれについて必死になってやって30日たったら周りの人間より上手くなっているというお話しはよくあるお話しですよね?

ですので語れるものがないとか自分にはやりたいことなんて何もないんだ!

もしそのように思っていたのなら、自分が今問題だなと思っていることに向けて全力で取り組んでみて、その結果どうなったのか?という事を記事に起こしていったら、それはそれで面白いブログになっていると思います。

悩んだときはこういう事をやってみると、きっと何かの突破口になると思いますので是非やってみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク


まとめ

今回は初心者さんが副業でアフィリエイトをするための手順と方針、平たく言えばコツみたいなものですが、そういう事について解説させていただきました。

本当はブログの手順なんかも話そうかなとも思ったんですが、よく考えるとWordpressの設定方法だとかアドセンスの広告申請の方法って色んなサイトで解説していますので・・・

わざわざ私が解説するのも違うのかな?

なんて思って今回はこの様なお話になっちゃいました。

もし、もうちょっと詳しいお話が聞きたいという場合はコメント欄からコメントいただけたら幸いです。

また、Facebook・Twitterもやっていますのでお友達申請していただけたら単純な私は喜びます!

という事で今回も長々と読んでいただきありがとうございます。

感謝。


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です