スポンサードリンク

アフィリエイト詐欺の返金方法と引っかからないための心得

アフィリエイト詐欺の返金方法と引っかからないための心得

アフィリエイト詐欺の返金方法と引っかからないための心得

こんにちは!

マサルです。

今日はアフィリエイト詐欺に騙されないためにどのように見極めたらいいのか?また、騙されてしまった場合どのようにして返金してもらうのかという事を解説していきたいと思います。

最近では、SNSで勧誘を行い、色々な上手い言葉でアフィリエイトを進めてきて、言った通りやって見たはいいが全然稼げないという事は稀ではありませんしどんどん増えてきている状況です。

そんな時、支払ったお金を取り返したい・・・

どうしたらいいの?

そんなときの対処方法もしっかりとお話ししていきますのでアフィリエイトで稼いでいきたいと思う方はしっかりと頭に叩き込んでくださいね!

アフィリエイト詐欺に引っかからないために知っておくべきこと

情報商材系のブログを運営していると良く詐欺にあった!この情報商材に騙された!
と、沢山のお声をいただきますが、騙されないためにどんなことを頭の中に入れておかなければいけないのか?

一生懸命に働いたお金をあざ笑うかのようにあの手この手でむしり取っていく輩はたくさん存在します!

私もだまし取られたその一人ですが、この様な悲しい悲劇はどんな人でも繰り返してはいけません!

なので今日はこの様な講座を開かせていただきました!

ただ、これは、私の経験上のお話しと今まで情報商材を研究してきた私の考えからの講座ですので一概に100%合っているとは言いませんし、これで詐欺にあわないこと間違いなしと100%言えないことをご了承ください。

では、詐欺的な情報商材はどんな言葉を使っているのか?

1.簡単に稼げます!

2.誰でも稼げます!

3.100%稼げます!

4.寝てても稼げます!

5.ワンタップ・ワンクリックで稼げます!

etc・・・

と、数え上げたらきりがありませんが・・・

要は・・・

この詐欺商材を買ってもらえるように楽して稼げると都合のいいことを言っているだけなんです!

ですのでこの様な甘い言葉に惑わされずしっかりとアフィリエイト詐欺を見抜く知識を身につけてください!

その中でも巧みな言葉を使ってあなたをその気にさせようとする最近のセールスレターを紐解いていきたいと思います。

アフィリエイト詐欺のセールスレターの現状

最近のアフィリエイト詐欺は、動画を用意して第1話から第5話などとても長い間動画を見せたり何回も動画を見て頭に入れてくださいなど・・・

必要に動画を見せる事がありますが、私から言わせると洗脳!?

洗脳と言えばX JapanのToshiさんだとか有名なところで言えばオウム真理教などがそうですが、まさしく動画を何回も見せて・・・

自分では洗脳にかかっていないとお思いかもしれませんが、このアフィリエイト商材なら必ず稼げると思わせる洗脳だと私は思っています。

本当に稼げるアフィリエイト商材なら誰かに教えるでしょうか?

誰かに教える事で、自分の稼ぎが少なくなることだってあり得るのですから・・・

なので、これだけは皆様の頭の中に入れておいてほしいのが、絶対に騙されないという気持ちで動画を見る事!

そして、それができないのなら動画を見ないことだと思います。

また、そのような情報商材やアフィリエイトのセールスレターを拝見すると特定商取引法と言うところがありますのでそちらを必ず確認することと特定商取引法が記載されていないレターは怪しいと思ってください。

それでは、特定商取引法のどこをどのように見ていったらいいのでしょうか?

特定商取引法の見かた

特定商取引法の中で必ずチェックする項目を下記に記しておきますので必ずチェックしてくださいね。

1.販売者名

2.販売責任者

3.所在地

4.電話番号

5.メールアドレス

6.表現及び商品に関する注意書き

この1~6を必ずチェックするようにしてください。

また、この1~6をどのようにチェックしたらいいのかというチェックの仕方を下記に記しておきますのでしっかりとチェックをするようにしてくださいね!

1.販売者名(会社名)

販売者名は、会社名の場合がほとんどですが稀に個人名の場合もあります。

また、調べる方法としては会社名を検索にかけてみてしっかりとその案件の事を書かれたサイトであれば問題はありませんが詐欺的な場合は、その会社は存在しますがどこぞの会社の名前をパクったりしていますので事業内容がその案件と全くかけ離れた場合が多いです。

例えばアフィリエイトの会社ではなく歯医者さんだったり運送会社だったり。

2.販売責任者

販売責任者はそのサイトを運営している人がほとんどですが、まれに違う担当を置くことがありますので、その販売責任者の評判を検索して必ず調べましょう!

万が一ネガティブなものが出てきた場合は気をつけてくださいね!

3.住所(所在地)

住所(所在地)に関しては、検索をして住所を確認しレンタルオフィスという物件であれば注意してくださいね。

また、住所をgoogle earthでどんな建物なのか?しっかり確認することをお勧めします。

検索するとたまに歯医者さんとか、お店がその住所で出てくる場合がありますのでその時はOUTです!

4.電話番号

電話番号に関してもまずは記載されている電話番号に連絡してみましょう!

連絡が取れなかったり怪しい対応をされる場合は十分に注意してください。

5.メールアドレス

メールアドレスも電話連絡と同じですが、しっかりそのアフィリエイトの疑問点を聞いてみましょう。

メールで連絡を取る場合は捨てアドを使うのが賢明かと思います。

そこで、返事が来ない・曖昧な説明でしたら十分に注意してくださいね!

6.表現及び商品に関する注意書き

ここは一番大事な部分と言ってもいいと思いますのでしっかり聞いてくださいね!

この注意書きには、ほぼこの様なことが書かれています。『本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません』これは何を意味するかと言いますとあなたが稼げないのはあなたの責任でこちらには関係ありませんし、万が一稼げなくてもこちらでは一切の保証はできませんという事です。

セールスレターでは100%稼げる!絶対稼がせます!誰でも稼げます!などと謳っていますが万が一、一生懸命にやっても稼げなかった場合は自己責任です。

この1~6をしっかりと頭の中に入れてアフィリエイト詐欺に引っかからないように十分に注意してくださいね!

でも・・・

十分に注意したんだけど、やっぱりアフィリエイト詐欺に引っかかってしまった・・・

そういう場合はどうしたらいいのでしょうか?

次では、アフィリエイト詐欺に引っかかってしまったときの返金方法をお話ししますね!

アフィリエイト詐欺の返金方法

お金を払ってさぁ始めようと始めたはいいがセールスレターの言っているようになかなか稼げない・・・

最終的には何にも稼げなくて終わってしまう・・・

もしかしたらアフィリエイト詐欺に引っかかってしまった・・・

と考えてしまって泣く泣く支払ったお金をあきらめたりしていませんか?あなたが一所懸命に働いて稼いだお金そのまま泣き寝入りしてイイんですか?

大体は、泣き寝入りや勉強代になったとあきらめてしまう方がほとんどだと思いますが、一所懸命に働いて稼いだ魂のお金・・・

もしかしたら取り返せるかもしれませんよ!

という事でここでは色々な返金方法の手段を記載していきたいと思います。

では、アフィリエイト詐欺での支払い方法はどんなものがあるのでしょうか?

一般的には・・・

1.銀行振込

2.クレジットカード

大まかに分けるとこの2つになると思いますがそれぞれについてどのように返金してもらったらいいのかと言うところをお話させていただきますが、100%返金できるかと言うと100%ではありませんのでそこを考慮して聞いていただけたら幸いです。

1.銀行振込をした場合の返金方法

まずは、必ず消費者センターへ連絡をするという事!詐欺に遭った状況などをしっかりと説明し、そこで消費者センターの方から色々なアドバイスを頂けますので必ず消費者センターへ連絡を入れましょう!

直接相手に連絡する事!これはクレジットでの返金方法でも一緒ですが、まず最初に当事者と必ず電話でもメールでも連絡を取るという事です。

・100%稼げる!

・絶対稼がせます!

・誰でも稼げます!

この様なうたい文句は消費者契約法における『断定的判断の提供』に該当しますので販売者側が悪質な謳い文句でで消費者を誤認させる意思があるとみなされますので、契約の解消ができますし販売者側は消費者にお金を返す義務が生じます。

心ある人ならここで返金に応じると思いますがそんな詐欺集団は返すはずがありませんし無視を決め込んでくるに違いありません!あなたのやり方がおかしかったなどあらゆる言い訳をして払うつもりはないでしょう。

そこで・・・

振り込んだ銀行へ連絡し今置かれている状態やこういった経緯をきちんと説明し『口座凍結要請』の手続きをしてください。

相手側の口座を使用不能にして、それから返金してもらうと言う方法です。

銀行振込での返金の場合はこれで解決できない様でしたら個人ができるのはここまでになってしまいますので弁護士さんに後を任せる方がよろしいのかなと思います。

※ ここで一つ重要なことは、詐欺集団の口座を凍結をしたは良いが口座にお金が入っていない場合は返金できませんので注意してくださいね!

2.クレジットカードで決済した場合の返金方法

クレジットカードでの返金方法でも必ず最初に消費者センターへ連絡することと、詐欺集団に対してきちんと返金交渉をすることです。

そのうえで返金する意思が無いと思ったら・・・

その時は、クレジットカード会社に連絡を入れてください。

その時に今までの経緯を説明し支払いをストップしてもらうという事になるんですが、詐欺に遭ったという事を説明します。

また、クレジット会社ではそれでストップしてくれるはずがありませんので、クレジットカード会社は消費者センターから『抗弁書』と言うものをもらって提出してくださいと言ってくると思いますので消費者センターへ行き状況を説明し抗弁書の書き方を教えてもらいましょう。

なお、最近ではインターネットからでもダウンロードできるようになっていますので書き方などを参照し作成できるようになっています。

そしてその抗弁書をクレジットカード会社へ提出しましょう。

これで、支払いの停止ができると思います。

では、一体抗弁書ってなんなん?

 

支払停止等の抗弁って何?

購入された商品(権利)や役務などに次のような問題があるときは、お客様は、クレジット会社等 からの代金請求に対し、その支払を停止することができます。
購入された商品などに以下のような問題があるときは、その商品のクレジット代金についてのお 支払いを停止することができる場合があります。
①商品の引渡しや役務の提供をしてくれない。
②商品に欠陥(瑕疵)がある。
③役務の提供内容に問題がある。
④見本・カタログ等と現物・役務内容が違う。
⑤商品の販売条件となっている役務を提供してくれない。
⑥その他契約内容等に問題がある。

ただし、次のいずれかに該当するときは、お支払いの停止をすることはできません。
①クレジット契約が割賦販売法の適用を受けないとき。
②クレジット契約が割賦販売法の適用を受ける場合であっても、売買契約等が割賦販売法第3 5条の3の60第2項第1号(商品の購入が営業のため、営業としてのものであるとき)に該 当するとき(但し、業務提供誘引販売個人契約・連鎖販売個人契約にあたる場合を除きます)。
③現金販売価格に分割払い手数料を加えた総額が4万円未満のとき(リボルビング払いの場合 は現金販売価格が 3 万8千円未満のとき)。
④お客様の支払いの停止が信義に反するとき。

引用元:https://winwin-invest.com/shozai-henkin/

と言う様に銀行振込とクレジットカード決済した場合の返金方法をお伝えさせていただきましたが、まず初めに頭に入れておいていただきたいのは全てにおいて100%返金してもらえるかと言われると100%の返金は見込めないと思います。

最後になりましたがまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク


まとめ

アフィリエイト詐欺に騙されないために知っておくべきことはたくさんありますが、セールスレーターや動画を見てある程度の判断はできますが・・・

その中で、セールスレターの中の特定商取引法をしっかりと確認することとセールスレターとの整合性がとれているのか?これに尽きると思います。

特商法の中には住所が公園だったり電話番号が無かったり、メールしてもこのメールアドレスは存在しませんなんて帰ってきたりしらまず100%疑ってください!

セールスレターで謳っている100%稼げるという言葉も特商法を見ると・・・

本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

という風に逃げておりますので、しっかりと特商法はチェックするようにしましょう!

ここまで色々と書いてきましたが、この注意点をしっかりと頭の中に入れて今後行動されることを心から願います。

また、何か始めたい!

アフィリエイトをやって見たいと思われる方は私自身色々アドバイスができると思いますのでどんな質問でも受け付けていますので気軽にコメントでもくださいね!

という事で今回はこの辺で!

長々と読んでいただきありがとうございます。

感謝。


ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です